アルバイトの探し方

二級土木施工管理技士【実地試験】対策とは記事一覧

二級土木を受験する方々は、殆どが土木従事者です。土木の仕事っていうのは・・職人は体力を使い果たしてからの勉強であり、管理職は夜遅くまでの仕事で勉強する時間がないと、資格試験を受験する環境としては決して恵まれているとは言えないのです。そこでラストポイント!この試験は何度も言っているように、実地試験がキモです。学科試験は過去問を見ていれば、よく出題される問題が解ります。そしてその通りに試験に出ます。素...

二級土木施工管理技士試験は1年に1回の国家資格、合格したいですね。最近の二級土木施工管理技士試験は難しいので有名です。なにせ合格率20%!!学科試験は60%の合格率ですが、実地に至っては20%。学科で受かっても実地で不合格なら晴れて「二級土木施工管理技士」とはなれないのですから、2割の人しか合格しない難関試験なのです。で、受験生を悩ます根源である「実地試験」。とりわけ「経験記述」というのは、いわば...

【特典】二級土木施工管理技士【目からウロコ】の受験ノウハウ公開!出題者の意図を読む資格試験は時間との勝負日曜日の習慣づけ ”脳のピークの話”試験日の少し前にやっておくこと 緊張しない方法 <あがり症のあなたに>試験当日のとるべき行動とは忘れないで <持参するもの>会場の話 <対応できますか?>敵は試験問題だけではないアクシデントにも冷静に対応■2級土木施工管理技士経験記述速習講座■を当サイトからご...

二級土木の1年に1回の試験はハードです。何と言っても1日で学科試験と実地試験を行うハードスケジュールだから。午前中に学科試験を行って昼休みを挟み、午後からは実地試験です。まあ、かなりハードです。体力、集中力が持たなくなるんですね。1級も2級もやはり実地試験が勝負を分けます。では二級土木施工管理技士 実地試験対策【極意】行きます!実地試験は論文から始めましょう!実地試験は論文から始めましょう!大事な...

トップへ戻る